67690087_352323122371469_4465229416045215744_n

花の教室〜花集い〜大切なこと♪

花集い(花の教室)に初めての生徒さんがご来店!!

お暑い中を楽しみに来てくださり本当にありがとうございます。

先日のブログにも書いたように、お花で表現したいものは人それぞれで様々です。早速「今日はどんなテーマで、何をつくりたいですか?」と聞くと、「誕生日が近いお友達をイメージしたアレンジがつくりたい!」と明確なご回答。次の瞬間にはもうそのお友達イメージのお花を物色されていました(笑)

さあ取り掛かりましょう!!67468870_480130702774236_6539737240359141376_n

「この黄色いケイトウが… なんとも○○さんっぽいのよ~」とお友達との色々なエピソードが思い出されているのでしょう、終始ニコニコ♪ たまにニヤニヤ(笑)どこに、どのようにお花を挿すのもイメージのままに!「最初のハサミが緊張する… 短く切り過ぎたらどうしようとか、つい考えちゃう」と正直な感想を仰ってくださったり、アレンジし始めたら「これをこう挿したら…」とか「う~~~ん」とか(笑)でも「無心でお花をアレンジするって本当に楽しいね♪」って、「見てるのと、実際にやってみるのとでは全然違うね!」って、嬉しそうに楽しそうになんとも言えないいいお顔をされていて、こちらまで心が温まりました。

私はというと、「どうしてケイトウを飛び出すように挿したの?」「リンドウを小分けにしたのはどんな表現に使いたかったから?」のような、生徒さんが表現したいイメージをより鮮明にするお手伝いになるようなことを聞いたり、

全体のバランスや、メインのお花をより目立たせる工夫、刺し方ひとつで見え方がこんなに変わるんだよetc… のお話をしたり。そのような会話のキャッチボールを通して生徒さんのイメージへと、「そうそう!!○○さんってこんな感じ!!」へと楽しく一緒に歩みました。67690087_352323122371469_4465229416045215744_n

そして、こんなに素敵なアレンジが完成したのです!!!!!これもらったら嬉しいだろうな… 想いいっぱい詰まってるもんね♪

私も、はじめて先生(導き手)側の立場でお花に触れ、生徒さんに接しました。こんなにも多くのことを感じられるのかと。やってみて初めて感じられることばかりでした。ある人は教えてくれました…「動かなきゃ始まらない」「経験に勝るものはない」と。沁みました。

これから出来るだけたくさん花集いをやって、ひとりでも多くの人が想いを表現できたり、自由に発想を膨らませられたり、お花の力や魅力に触れてみたり、花集いに集まる人同士のコミュニケーションの環がひろがったり、、、していけたらいいね!!

大切なことは、

「自分の想いやイメージを自由に楽しむこと♪」です。

※ 先生(導き手)側に立って気づいたことや感じたことは、また別のブログで書かせていただきますね♪

感謝を込めて 想いを形に

花処 彩花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)