女将の”いけばな”特訓

皆さま こんにちは♪

やっと晴れて暖かくなり、ホッと一息ですね。

さて、彩花は お花と共に「日本の美しい」もお繋ぎしたいとの想いがコンセプトです。

お花、日本の美しい。。。→「いけばな」とピン!とくるのは私だけでしょうか・・・

彩花の女将として、日本の女性として「いけばな」を学びたい。

そんな想いから、彩花「和空間コーディネーター」の芳庵先生に

お願いをして「いけばな特訓」をしていただいています。

今日は、いけばなのお稽古ってどんな感じ?と思っている方へ

少しだけお伝えしますね♪

 

まず”いけばな”の心得を聴きます。

今日の花形を決め、花材を選びます

(花材を選ぶのは意外と難しいです(>_<) )

花形のいけ方、いけ方の由来などもお話ししてくれます。

そして。。。実践へ

まず、自分自身で先生のアドバイスを聞きながら いけていきます。

出来上がりがこちら(自由花)

DSC_0423

出来上がると先生がお手直しをして下さいます。

お手直しをする芳庵先生 真剣な眼差しです。 (この時間 意外とドキドキするのです(>_<))

DSC_0424 DSC_0426

お手直し後がこちら

DSC_0433

毎回思うのですが。。。少しのお手直しで格段に素敵になる。

芳庵先生はいつも

「このままでも素敵なんですよ!でも、これをもっと素敵にする

のが私のお役目なんです。」

とおっしゃいます。

さすがです。。。

お手直し後をしっかりと見て、観て、視て真似ていく

きっとそれが学びなのだと思います。

女将の「いけばな特訓」はまだまだ続きます♪

Before Afterを並べてみました。

何かが違う。。。大きく違う(>_<)

DSC_0423before DSC_0433after

ちょっと興味が湧いてきた方、ピン!!ときた方は是非

体験だけでもされてみてはいかがでしょうか?!

池坊 いけばな教室@彩花の詳細はこちらです→

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

彩花 女将

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>