カテゴリー別アーカイブ: 未分類

1月 変則営業日のお知らせ

こんにちは♪

いつもご愛顧くださり誠にありがとうございます。

さて、都合によりまして1月7日、14日、28日は下記時間での営業となります。

・1月7日(日)11:00~14:00

・1月14日(日)11:00~14:00

・1月28日(日)11:00~14:00

(通常日曜日の営業時間は11:00~17:00です)

(1月8日(月)は祝日のため営業しております!)

ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

感謝を込めて

花処 彩花

主人 石田 学(Designer Gaku)

生きるということの再確認〜お花たちに感謝を込めて〜

みなさま こんにちは♪

彩花 女将として、本当に久しぶりの投稿となってしまいました。

少し長くなると思いますので、お時間がある時にお付き合いいただければ幸いです。

来年の2月、九品仏 今の場所に店舗を構えさせていただき3年になります。私はその数年前から違う職業で起業をしていたのですが、店舗運営は初めての経験で。。。

例え1日 来店者がいなかったとしても、開けておかなければいけない。正直、それには経費がかかりまくりです(^◇^;)

私たちが扱っているお花というのは、私たちと同じように生きているので、思った通りにはなってくれません。

まだまだ咲いてくれるよね。。。とこちらが思っても、あと数日しか生きられないだろうと思われるお花をお客様に提供することは出来ません。一体 この命はどこへ連れていってあげたら良いのだろう?と日々悩み、涙を流したこともあります。

しかし、そんな少しネガティブになっていた私に光を与えてくれたものがあります。

それは、オープン間も無くから開催させていただいている

「和ばら」撮影会。 私にとってはお兄ちゃん?起業家としての大先輩 猪瀬  祥希さん パーソナルハピネス 代表が カメラマンとして、お花を美しく、自分らしく撮ろう!というのが趣旨の彩花店舗での撮影会。

毎回、毎回 笑顔。。。いや爆笑が絶えない撮影会

17554576_1235742433213868_6738098963177165971_n 17523240_1235742436547201_8870059423349370899_n 16602691_1187907731330672_3828162248721740734_n

「いつも こんなに楽しいのですか?」と参加してくれる方々が口を揃え言ってくれます。

それも本当に嬉しい。。。 そんな撮影会に当初から皆勤賞に近く参加してくれているのが、私の母です。

もともと、お花と写真が好き。でも、20年以上 経営者として

どんな時でも、経営者魂を忘れず どんなに身内に誹謗中傷されても やり続けてきた母。私 自身もそんな母に反発したこともありました。

でも、奇しくも私も経営者となり、 母からのアドバイスは本当にありがたい。。。

そんな母も、私が様々な経験をし 年を重ねるのと等しく 歳を重ねる。

やっと 経営者として同じ立場で話しが出来るようになった時。。。母はそれなりの年齢になっていて、体力的なこと、老後のことを考え、自らビジネスの縮小を実践していました。

そんな母は、とても小さく、寂しく 私は本当に心配で仕方がなかった。この先どうなるのだろう?と。。。

そんな時、もともと好きなお花とカメラを彩花で体感してくれました!

講師の猪瀬氏に写真の自然で人間らしいカメラのレクチャーを受けた母は、みるみる内に元気を取り戻し 今では写真を撮るために、友人たちと旅行の企画をしては、重い一眼レフと三脚を持って、旅を楽しんでいます。

そして、何より 本当に元気になった!! 私がどんなに心配しても、何かをしても出てこなかった元気が母に戻ってきました。

生きるという楽しさを再確認した。。。と言って。

彩花店舗は商店街の外れの地下にあります。

しかも、アレンジや花束の作り置きもしない。

それは、お花を通して想いを伝えたいから。。。 差し支えない範囲でプロフィールやイメージをお聞きして お作りする。

生産性と考えたら、本当に効率が良くないかもしれない、

それでも、オンリーワンのお花をお届けしたい。

そんな覚悟が出来たのも、母が 生きる楽しみを再確認した!という言葉だと思います。

来年に向けて 彩花も もっとオンリーワンが身近になるよう
様々なリニューアルを考えております。

生があるお花と共に、どうぞ みなさまの想いを 彩花に託して下さい。

そして、心と心が触れ合うお手伝いを 彩花にお手伝いさせて下さい。

彩花 女将として、彩花にご縁をいただいたみなさまに

心より感謝申し上げます。

長々とお付き合いいただき、本当にありとうございました。

良いお年をお迎え下さい

感謝を込めて

女将 美保

 

「和ばら、そして和モダン」@八芳園 ~前編~

みなさま こんにちは♪

昨日、八芳園さんにて 「和ばら、そして和モダン」を開催させていただきました。

彩花は、日本の古き良きもの、人の想いをお花と共にお届けすることをコンセプトにしています。

そんなコンセプトで、やっていこう!と決めた時に出逢ったのが「和ばら」でした。

花の美しさ、可愛さだけではなく 生産者さんの想いが沢山詰まった「ばら」に一気に恋に落ちてしまったのを今でも覚えています。

和ばらがご縁で、出逢わせていただいた「日本ローズライフコーディネーター協会」代表の元木 はるみ先生、生産者である 「Rose Farm Keiji 」國枝 健一さんと共に

八芳園という、素敵な会場で このようなイベントを開催出来たこと、本当に感謝しております。

また、沢山の方にご参加いただき、素敵なご縁を更に繋げさせていただけましたこと、心より御礼申し上げます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

それでは 会の様子を、ご紹介いたしますね!

入口を入ると、年代順に並べられた 艶やかな着物がズラリ

正面には、農園で採れた フレッシュな和ばらたち

DSC_0055

会場は、バラの良い香りが充満しておりました!

会場に入ってくる、お客様は「わぁ!!素敵~~、良い香り~~」「なんて煌びやか~~~」と目をキラキラさせていらっしゃいました。

そのお顔を見るだけで、私のモチベーションも高くなったのですが・・・昨日は司会進行の大役を務めさせていただき、緊張で固くなっておりました。お恥ずかしい。。。。

DSC_0064

 

元木先生による、着物に描かれたバラから当時の文化や、何に影響を受けていたか。。。という お話し。

お着物一つ一つに描かれているバラのご説明と 、時代と共に移り変わる お着物の柄やお色など、詳しく解りやすく スライド等を使用ながらご説明して下さいました。

みなさん、真剣にお話しを聴かれていました☆彡

私も、スライドの操作をしながらも「耳」は 元木先生のお話しへ。。。

元木先生は、本当に多才な方で♪ バラの専門家でありながら

調理師の免許もお持ちで、無農薬で育ったバラでデザートを作ったり、生活の中にバラを取り入れるということをレクチャーされています。最近は美術にも関心をお持ちになり、大学で学ばれているそうです。

ですから、昨日のお話しも とても内容が深く、充実したものでした。

ご興味のある方は、元木先生が代表を務める「日本ローズライフコーディネーター協会」のHPをご覧になって下さいね!

日本ローズライフコーディネーター協会

次回、後編は 「和ばら王子」とも称される 國枝 健一さんが

和ばらのお話しをしながらブーケを作る、デモンストレーションもお伝えいたします!!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

彩花 女将